身体の硬い私が、ヨガにはまった訳

query_builder 2021/04/09
ヨガ
image0_R

皆様こんにちは!

Peaceful Life ナツコです。


私は昔から、激しく身体を動かすことが、身体を変える最適な方法だと思っていました。


激しく身体を動かすことが、痩せるための最善だと思っていました。


でも全く逆でした。


エネルギーや意欲を「上手に使う」方法を知ることが必要だったんだ、と今は思います。


ヨガは「意欲を使う練習」でもあります。

意欲を使う方向を間違えると、結果が違う方向に向きます。


使うべき筋肉を使い、正しい姿勢で正しく身体を動かす

私はこれがヨガの真骨頂だと思っています。


ヨガとファスティングを通じて、私にもたらした変化は

思考のバランスが整った

これが一番です。


私も本当に身体が硬かった!

痛かった!

動かなかった!


そして。

10年間のバスケットボールで鍛えた下半身が、想像以上に弱かった!


・・・・なかなかショックでした(笑)


今まで「正しい」と思っていたことが、真っ向から覆される

これもヨガを通じての学びです。

否定ではなく、真逆の方向から新しい気づきを与えられるのです。


「痛み」も経験です。


痛くて痛くて、逃げ出したくなる。

自分の思っていた以上に身体が動かせなくて、そんな自分を認めたくないと思っていました。


ヨガを16年続けてきて、今でも現実を突きつけられます。


「向き合わなければいけない自分」と、真っ向から向き合わなければいけないのです。


ただひたすら、学びと鍛錬です。


ヨガは入学あって卒業なし

とも言われます。


私にはただ楽しいとか、身体が伸びてスッキリするー!だけじゃなかったんです。


その先の「まだ見ぬ自分」をたくさん見せてもらえる。

「まだまだ学びが必要だ」と教えてくれる。

厳しくもいつも寄り添ってくれている。


その先に見えてきた「自分自身」とは・・・




NEW

  • 料理は女性の方が得意、の嘘

    query_builder 2021/05/09
  • リフレッシュ!

    query_builder 2021/05/05
  • 自分自身に丁寧に

    query_builder 2021/05/01
  • 急遽ファスティング!

    query_builder 2021/04/28
  • 5月スケジュール

    query_builder 2021/04/22

CATEGORY

ARCHIVE